富山日伯交流友の会

富山県高岡市を中心に活動している「富山日伯交流友の会」です。日本とブラジルの交流とボランティア活動をしています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 富山日伯交流友の会の活動が、新聞や雑誌、テレビなどで紹介されています。
高岡市国際交流協会の会報誌 「高岡市国際交流協会NEWS」VOL.29 2010 Spring に、
友の会が紹介されました。


会報誌 「高岡市国際交流協会NEWS」VOL.29 2010 Spring

20103.jpg


20103_2.jpg


富山日伯交流友の会の活動について

 この会は、今回の急激な世界不況の影響を受けて、県市内で派遣切り・派遣止めにあって困窮している
日系ブラジル人の生活支援のために、日頃から日系ブラジル人の人達と交流のある市民が一昨年に
結成した会です。
主な活動に一つであるポルトガル語の情報誌「ジョーナル・コラボラー」も継続して発行してきましたが、
昨年に比べ内容が緊急でシリアスなものから少しゆとりのあるものに変わってきました。
またもう一つの活動である食料品や生活用品の無料配布も申込が少しずつ減ってきています。
国の帰国支援事業などでブラジルへ帰った人も多いようでその影響かもしれません。
しかし帰れる人はまだ良いので、帰れない人の方が問題は深刻で、まだまだ形を変えて支援の必要が
ありそうです。

 今年の一月九・十日には第二十四回会日本海高岡なべ祭りに、ブラジル風「トマトチキンスープ」を作って
チャリティ事業として参加しました。二日間とも用意した数量を完売し、支援資金を得る事ができました。
 今後はこの会が日系ブラジル人の人達にとって、ステップアップのための情報収集の場であったり、
また楽しいイベント等を通しての交流の場になるように彼らの生活環境が早く良くなることを願うところです。

                                     (富山日伯交流友の会)

 
 昨年、国際ソロプチミスト高岡から外国人支援のために高岡市に対して寄付していただいた20万円を
本協会を通じて、富山日伯交流友の会の皆さんにお渡ししました。
食糧支援・生活支援等に活用をいただいています。
なべ祭りの際には本協会も協力参加いたしましたが、今後とも多文化共生社会の推進のため同会と
連携してまいりたいと考えています。
 
                                          (事務局)





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tomonokai2009.blog38.fc2.com/tb.php/65-5d5f54b5

代表 :木口 実

事務局:高岡市国際交流協会 933-0029 富山県高岡市御旅屋町101 オタヤセリオ7F

友の会へのお問い合わせは下記のメールフォームからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

take

Author:take
富山日伯交流友の会
blog 管理者 take

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。