富山日伯交流友の会

富山県高岡市を中心に活動している「富山日伯交流友の会」です。日本とブラジルの交流とボランティア活動をしています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 昨日の北日本新聞、読んでいただけましたか? 
「友の会」の活動を大きく取り上げて頂くことができました。
北日本新聞で毎月1日に連載されている、シリーズ「虹」。 大谷製鉄株式会社の提供です。

 シリーズ「虹」は、人を思いやる気持ち、感謝の心など、かつて多くの日本人にあった価値観に
スポットをあてたいと思っています。虹のような心の架け橋となっている話題を発掘していきます。
(大谷製鉄株式会社HPより抜粋)


 今回は友の会の活動にスポットを当てて頂きました。
読み終え・・・感動の涙が止まりませんでした。
自分たちの活動を大きく取り上げて頂けたことはもちろん嬉しいことです。
それ以上に、支え合いながら生きる意味を知り、人のつながりの大切さと、仲間と幸せを分かち合うことの
できる喜びを「友の会」が私に教えてくれている・・・と改めて思ったからです。

 木口会長も言っていましたが、人という漢字は一人が一人を支えています。
普段、何気なく過ごしていますが、いろんな方に支えられています。
今の自分があるのは支えてくれる人がいてくれたから。
両親、家族、友人、お世話になっている方々・・・
つらくて落ち込んでいる時は励まし、嬉しい時は一緒に喜んでくれ、泣きたい時は一緒に泣いてくれる・・・
すごくつらい時も乗り越えてこられたのは「支えてくれた人」がいてくれたお陰です。本当に感謝しています。
 
・・・大切な人を支えていくことのできる「人」
「友の会」という名のもとに集まるメンバーと、木口会長の思いがひとつになり、日系ブラジル人の方を支える
お手伝いをさせていただいています。
大切な人を支え、そして支えられ、共に生きる・・・人は、ひとりぼっちでは生きていけないんですね。


                                              



 追伸:良い報告がありますのでお知らせします。
     第24回日本海高岡なべ祭りで、鍋の人気投票がありました。
     なんと我々「友の会」のブラジル風トマトチキンスープは第3位だったそうです。
     1位はなんといっても日本人の好きな「豚汁」
     2位はベトナムの麺「フォー」、
     そして1票差で「トマトチキンスープ」だったそうです。


                                                by 管理人 take


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tomonokai2009.blog38.fc2.com/tb.php/61-05ab77e4

代表 :木口 実

事務局:高岡市国際交流協会 933-0029 富山県高岡市御旅屋町101 オタヤセリオ7F

友の会へのお問い合わせは下記のメールフォームからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

take

Author:take
富山日伯交流友の会
blog 管理者 take

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。