富山日伯交流友の会

富山県高岡市を中心に活動している「富山日伯交流友の会」です。日本とブラジルの交流とボランティア活動をしています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 高岡市東部公民館で 『夢を語る会 ガンバッチア・スープパーティー』 を開催しました。

たくさんの方にお越し頂き、本当に嬉しかったです。
会場の飾りつけもスープ調理も、参加者みんなで協力し合いながら作り、
大人も子供も楽しめるパーティーでした。

スープは、ブラジル料理の 『カウド デ ガリンニャ』
鶏肉、ベーコン、ソーセージ、ピーマン、玉ねぎ、コーン、トマト、を食べやすい大きさに切り、
鶏がらスープで煮込みます。ローリエの香りとトマト味のスープは、クセになりそうなおいしさでした。
何でもブラジルでは、お酒を飲んだ後に頂く定番スープだそうで、
日本で言う「締めのラーメン」と同じ感覚なのだそうです。

『ブリガデイロ』 (チョコレート)も、子供たちが手作りしました。
ブラジルのパーティーに欠かすことのできないおやつだそうです。
コンデンスミルクを煮詰め、直径1.5センチくらいに丸め、ココナッツパウダーをまぶします。
もうひとつは、コンデンスミルクにココアパウダーを入れて煮詰め、チョコをトッピング。
チョコレートというより、「生キャラメル」に近い食感でした。
甘いものがお好きな方は、絶対ハマりますよ。(私は、かなりハマりました)


 友の会のメンバーは多彩です。
学校の先生、外国語教室の先生、会社社長、サラリーマン、主婦・・・それぞれが得意な分野を生かし、
パーティーのお手伝いをしていました。
事前準備から始まり、当日の会場の飾り付けをしたり、スープを仕込んだり、仕切りをしたり・・・
一人では出来ないことでも、仲間と知恵を出し合い話し合いをしながら、一緒だから出来ることもあるし、
予想以上に結果が良かったりすることもあります。

「日系ブラジル人の皆さんのために、自分ができること」
言葉が通じなくても、気持ちがあれば出来ること、いっぱいありそうです。
メンバー全員、キラキラ輝いていて、本当に楽しそうでした。
ボランティアは自分の隠れた魅力に気付くチャンスかも知れません。

                                         by 管理人 take

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tomonokai2009.blog38.fc2.com/tb.php/45-003289d6

代表 :木口 実

事務局:高岡市国際交流協会 933-0029 富山県高岡市御旅屋町101 オタヤセリオ7F

友の会へのお問い合わせは下記のメールフォームからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

take

Author:take
富山日伯交流友の会
blog 管理者 take

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。