富山日伯交流友の会

富山県高岡市を中心に活動している「富山日伯交流友の会」です。日本とブラジルの交流とボランティア活動をしています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月29日
とやま国際センター創立30周年記念式典が開かれました。
とやま国際草の根交流賞の表彰式もあり、
第19回目の今回、『アレッセ高岡』が.団体の部で受賞しました。
(昨年は、友の会の木口会長が個人の部で受賞しています。)


                l_fe07544274ad8c029ab72ba29b327b3675d59800.jpg


同センター理事長の石井知事は、
「北陸新幹線が開業すれば外国の方も大勢富山にやって来る。
センターもいっそう大きな役割を担わなければならない」と挨拶されました。

12月20日
受賞を記念し、アレッセ高岡で学ぶ生徒、講師、友の会のメンバー、約20人が出席して
お祝い会が催されました。
友の会のメンバーでもある青木由香・アレッセ高岡代表は
「5年弱、細々とながらアレッセの活動(外国人生徒への学習支援)を続けて来られたのは、
なんといっても、友の会のみなさんのお力添えのお陰です。
アレッセだけでなく、友の会も一緒に受賞したと言ってよいと思います。
本当にありがとうございました」と・・・。

木口会長は、ノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさんの言葉を引用し、
学ぶことの大切さを語りました。
手作りの大きなケーキも皆で頂き、和やかなパーティーでした。

               l_54166d28e9d46ef062d74e26c3eaad1460d292dd.jpg


 青木代表の勇気と行動の積み重ねが認められた結果です。
芽が出て膨らみました。
これから大きな花を咲かせてくださいね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tomonokai2009.blog38.fc2.com/tb.php/164-0a3f22c9

代表 :木口 実

事務局:高岡市国際交流協会 933-0029 富山県高岡市御旅屋町101 オタヤセリオ7F

友の会へのお問い合わせは下記のメールフォームからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

take

Author:take
富山日伯交流友の会
blog 管理者 take

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。